クレンジング選びで気を付けてることを20人にアンケート取りました!

クレンジング選びで気を付けてることを20人にアンケート取りました!

クレンジング選び,アンケート

クレンジングを選ぶ時、あなたなりのポイントがあると思いますが、他の方がどんなことに気を付けてクレンジングを選んでいるか気なりませんか?

 

私はふと気になったので、ママ友やそのお友達に協力してもらい、クレンジングを選ぶ時に気を付けてるポイントについて20人の方にアンケートを取ってみました!

 

私は
「へー。こんなことを気にしてるんだぁ」
と思う内容があったので、ひょっとするとあなたも新しいクレンジング選びに気づくかもしれませんね♪

 

アンケート結果はこの記事の最後にありますが、コチラからも見れます。

 

 

クレンジング選びで気を付けてることを20人にアンケートを取ってみました!

40代 パート クリームタイプ
普段から脂っぽい肌なので、クリームタイプのクレンジングを選びます。
オイルタイプのものは、ヌルヌル感がなかなか落ちないうえ中途半端なクレンジング力っぽいし、シートタイプは、ゴシゴシ擦ってしまうので、お肌によろしくないかと思います。
クリームタイプのものを指先をフルに使い細かい部分までよくメイクと馴染ませ、洗い流します。
ここでふき取りタイプのクリームもありますが、拭いた後の感じがすっきりしません。よって私のクレンジングを選ぶ際、気を付けるのは、洗い流すクリームタイプのものです。

 

40代 自営業 オイルタイプ
クレンジングを選ぶときはオイルタイプを使うことが多いです。メイクの汚れは油汚れなので、油汚れは油で落とす、と考えているのが理由です。
気を付けているのが界面活性剤を配合していないものを選ぶことです。
界面活性剤は強力に油の汚れを落としますが、肌に必要な油分までも落としてしまい、毎日使用していると乾燥肌の原因になってしまうから。

 

40代 販売業 ジェルタイプ
いつも自宅に帰るのが遅くなるので、いかに楽に落ちて肌に負担がかからないかどうかで選んでいます。
特にえらんでいるのがジェルタイプです。肌にやさしいと今は気に入って使っています。

 

20代 サービス業 ミルクタイプ
私のクレンジング選びで意識しているのは、ポイントメイクもクレンジングで落ちるかということ。あとは価格が高すぎないかですね。
今使ってるのはミルクタイプ。クレンジング力は物足りない感じはしますけど、結構優しく洗えてます。

 

20代 主婦 オイルタイプ
肌にやさしいことが重要。あとは、お風呂でも使いたいので塗れた手でも使えることと、目にしみない物を選んで使っています。
しっかりとメイクが落とせることが何はともあれまずは重要ですね。
脂性なのでオイルタイプをよく使ています。

 

30代 介護職 ミルクタイプ
毎日使うものなので、肌にやさしいもの。洗った後はつっぱらず潤いが残るミルクタイプのクレンジングを選んでます。

 

50代 会社員 ローションタイプ
肌に負担がかからないものを選んでいます。デザインも大事だと思っています。
ローションタイプのクレンジングを長年つかってますけど、他に良いものはないかとはいつも思っています。

 

30代 主婦 その他
美白もできてメイクの落ちの良いものを選んでいます。
私は乾燥肌ぎみなので、洗い過ぎには注意していますので、オイルタイプは避けています。とは言え、しっかり洗いたい派なので、オイルタイプでも優しい洗い上がりの物が欲しいですね。

 

40代 事務職 その他
クレンジングはメイク落ちを重視するとオイルタイプやリキッドタイプが良いのですが、このタイプはすすぎに時間がかかる上にW洗顔必至。使いにくいです。
できるだけ手間暇がかからず、なおかつしっかりメイクを落としてくれるものを選びたいです。
お風呂で使えないやすいタイプもNG。また、肌は乾燥肌なので油分を落とし過ぎるもダメ。
洗い上がりはシットリ感が残るタイプ。できれば、クレンジング専用ではなく通常の洗顔料としても利用できるのであればなお良いです。

 

40代 事務職 オイルタイプ
私は脂性なので冬以外はさっぱりするものを好んで使用しています。
クリームやミルクタイプを使用したこともありますがしっとりして合わなかったので、現在はリキッドやオイルクレンジングを使用しています。
リキッドやオイルクレンジングを選ぶ際は、なじませた後、水を含ませた時に乳化してサラサラになるかどうかで選びます。
なじませた後に洗い流そうとしてベタベタ感が残ってしまったこともあり、きれいに洗えた感じがしなかったため不快感がることがあったので、その点を注意しています。

 

20代 主婦 ミルクタイプ
一年ほど前に結婚した際に、ブライダルケアとして少しだけエステに通いました。そして肌について色々と教えてもらったのですが、クレンジングが最も肌に対する負担をかける可能性があるとのことです。
一番肌に対して刺激が強いのがふき取りクレンジング、その次がオイル、そして最後がミルクだと言われました。それを聞いて以来、クレンジングは出来るだけミルクを選択するようにしています。
少し濃い化粧をして、どうしても目元の化粧だけミルクでは落ちない時のために、無添加のオイルクレンジングを一本用意しています。

 

40代 主婦 オイルタイプ
私は、脂性の肌質で、毛穴も開きがちなので、汚れをしっかり落とせるオイルタイプをと思っています。それに、メイクがクレジングと馴染むのが早いものが好きです。
色々、試してみましたが、その中でも「ファンケル」の「マイルドクレンジング」がお気に入りです。重ね塗りしたマスカラもすぐに落ちますし、低刺激。洗い上がりも良いので、とても好きです。
無添加と言うところも、嬉しいポイント。ロングセラーと言うのも頷けます。

 

40代 主婦 クリームタイプ
40代も半ばですが、3か月前からマツエクにしました。ということで、クレンジングはオイルのものではなく、クリームタイプのものを選ぶようにしました。
選ぶ際に気を付けるのは、やはりきちんとメイクが落とせるかどうかというのが最大の重点です。次に大切なのが、うるおいを保つということです。
洗ったあと、つっぱったりカサカサになるのは嫌ですね。
クレンジングだけではメイクが残っている感じがして少し不安なので、クレンジング+洗顔というのもあるので、そういったものを使用しています。
クレンジングはメーカーやブランドによって使った感が全く違うので、買う前には一応口コミなどのサイトを見るようにしています。
コスメbPとかであれば、購入したりします。

 

30代 主婦 ミルクタイプ
クレンジング選びで私が一番大切にしていることは、ミルククレンジングの中から添加物の少ない物を選ぶということです。
20代前半まではジェルクレンジングが肌にあっていたため利用していましたが、年齢が上がるとともにすとれすがたまるとニキビが出来やすくなったり、洗顔のした後に肌がすぐ乾燥するようになってきました。
自身で調べたり、お店へ行って相談したとことミルククレンジングが一番肌への負担が少ないと言う話を聞いたので26歳の頃からミルククレンジングを使用しています。
ジェルクレンジングとは違いさっと簡単に落とすことができないため、時間をかけて落とす効果もあってか、ニキビが出来ることはほとんどなくなり洗顔後すぐに乾燥すると言う事もなくなりました。
また同時期から食生活にも気を配るようになり、野菜もできるだけ新鮮なものを、調味料も添加物の少ないものを意識して買うようになったため、化粧品についてもできるだけ肌の負担になる成分が少ないものを意識して選ぶようにしています。

 

30代 事務職 ミルクタイプ
クレンジングを選ぶ時に気をつけているのは、肌に優しいものを選ぶことです。
以前はクレンジングなど落ちればどれでもいいと思っていましたが、最近肌が不安定で、合わない化粧品を使うと吹き出物が出たり、赤みや痒みが出たりしてしまいます。だからクレンジングはミルクかクリームタイプで、敏感肌用のものを選ぶようにしています。
オイルやシートなどは肌に刺激がありすぎたり落ちすぎて乾燥して肌トラブルと引き起こすので選びません。

 

20代 医療関係 ジェルタイプ
私がクレンジングを選ぶ際に重視するのは保湿です。
学生時代はオイルクレンジングでしっかり落とすことを意識していましたが、この頃はオイルクレンジングを使用するとツッパリ感が多くなったように感じます。
色々な美容サイトを検索した結果、大切な油分まで落とし切ってしまい、肌が乾燥してしまうという情報を目にしました。
同じころ、繰り返し出来る大人ニキビにも悩んでおり、乾燥は私の天敵でした。
その頃から、オイルタイプよりもジェルタイプの保湿を重視したクレンジングを選ぶようになりました。保湿重視のクレンジングは落とした後のツッパリ感は全くありません。これからも肌タイプで自分に合った物を使用していきたいと思います。

 

30歳 エンジニア ミルクタイプ
クレンジングは種類によって洗浄力やテクスチャー、肌への負担が異なるため自分の肌質やその時のメイクの濃いさにあったものを使い分けいています。
私は肌が敏感な時や、乾燥が気になることが季節に関係なくあるので、肌への負担が少なく、洗い流しやすいミルクタイプのクレンジングをメインに使っています。

 

50代 パート オイルタイプ
年齢とともにナチュラルメイクが無理だと感じる今日この頃。なのでフルメイクをすることが多くなってます。なので、オイルクレンジングでしっかり落としたいと思うのですが、オイルでもメイクの落ちが悪かったり、無理に落とそうとゴシゴシと擦ってしまったりして、結果的にもっと肌に負担をかけてしまうことのないようなものを選んでます。
今はオイルタイプのナチュラルな使い心地の物を使っています。

 

30代 デスクワーク ミルクタイプ
洗浄力が高すぎると肌に必要な水分や油分まで、メイクや汚れと一緒に洗い流してしまう可能性があるので、肌質や肌への負担が少ないミルクタイプやクリームタイプのクレンジングを選択しています。

 

20代 販売業 オイルタイプ
オイルタイプのクレンジングを使っています。
オイルタイプは洗浄力が強すぎて、肌が乾燥してしまうと言われていますが、私はティーゾーンや小鼻周辺がかなりのオイリー肌なので、特に気にせずに使っています。
ほほなどが乾燥するのがいやだし、心配なのでクレンジング後は直ぐに保湿をしっかりするようにして対応しています。
今はこれで特に肌トラブルはないです。

 

 

アンケート結果から使ってるクレンジングの種類のまとめ!

クレンジング選び,アンケート

アンケート結果をまとめてみましたが、肌にやさしいと人気のミルクタイプと、洗浄力が魅力のオイルタイプを使ってる方が多かったです。

 

ローションタイプを使ってる方が以外にも少なかったのは、個人的には不思議な感じを受けました。

 

DUOクレンジングバームだと、他のクレンジングの良いとこ取りしてるのと思うので、やっぱりクレンジング選びに困ったらDUOをおすすめしますね♪

 

DUOクレンジングバーム詳細ボタン

 

 

 

関連記事


クレンジング選び,アンケート

ユキミが一目惚れした唯一のクレンジング♪


クレンジング選び,アンケート


DUOクレンジングバームをユキミが虜になった理由


クレンジング選び,アンケート